WebでもReact Nativeがしたい!

WebでもReact Nativeがしたい!

  • 物販商品(倉庫から発送)
    紙の本(電子版付き)
    ネコポス可能
    ¥ 1,000
  • ダウンロード商品
    電子書籍
    ¥ 1,000

【技術書典5 う76 新刊】 React Nativeはモバイルアプリを開発するためのツールです。 AndroidとiOSを一緒に作れるのはいいことですが、せっかくReactを使っているのですから、Webアプリケーションも作ってみたいですよね。 そんなあなたのために、React Nativeの方法論でWebアプリケーションを開発する下地作りや、WebとNativeでコンポーネントを共有する構成例をご紹介します! また、React Native v0.57.0でTypeScriptが使えるようになったので、設定・運用の方針についても第1章で紹介しています。

商品の発送について
倉庫から発送

BOOTHの倉庫から配送される商品です。入金が確認され次第、発送されます。

自宅から発送

出品者自身が梱包・配送します。「発送までの日数」は、BOOTHでの入金確認が完了してから商品が発送されるまでの予定日数です。
あんしんBOOTHパック で発送予定の商品は、匿名で配送されます。

ダウンロード商品

入金が確認された後に「購入履歴」からいつでもダウンロードできるようになります。

pixivFACTORYから発送

pixivFACTORY が製造・配送する商品です。入金が確認され次第、製造されます。

【技術書典5 う76 新刊】 React Nativeはモバイルアプリを開発するためのツールです。 AndroidとiOSを一緒に作れるのはいいことですが、せっかくReactを使っているのですから、Webアプリケーションも作ってみたいですよね。 そんなあなたのために、React Nativeの方法論でWebアプリケーションを開発する下地作りや、WebとNativeでコンポーネントを共有する構成例をご紹介します! また、React Native v0.57.0でTypeScriptが使えるようになったので、設定・運用の方針についても第1章で紹介しています。